診療内容

初診の方へ


当院はインフォームドコンセントを重視しております。

初めて来院された皆様に口腔内写真と、放射線量の少ないデジタルレントゲンにてお口の状態をご説明します。




治療内容案内

歯周病治療 以前は歯槽膿漏と呼ばれていましたが、歯ぐきだけに炎症がある場合(歯肉炎)と、歯を支えている骨まで病変が進む場合(歯周炎)と大きく二つに分けられます。それぞれについて必要な検査に基づいて歯石や色素沈着を除去するなどの治療をしていきます。 また、PMTCといって専門の歯科衛生士がお口の全体的なクリーニングも行います。
PMTC PMTCとは専門の歯科衛生士が歯の徹底的な清掃を行います。 通常の歯みがきでは落としきれないむし歯や歯周病の原因菌を除去する方法として最も効率的、効果的です。歯の健康を維持するために、定期的なプロフェッショナルケアをおすすめします。
保存修復治療 いわゆるむし歯に関連した治療です。特に神経や根の先に炎症をおこしている場合は時間をかけて歯の土台となる部分の治療を行います。このことが将来の再治療を防ぐと考えるからです。
欠損補綴治療 歯のないところにブリッジや義歯(入れ歯)をいれる治療です。当院では10年前からSHILLA SYSTEM という方式を採用しており多くの患者さまの支持を得ています。 これらの関係から日本顎咬合学会の認定医を拝命しています。
小児歯科 日本小児歯科学会の会員です。子供たちが楽しく治療を受けられることを目標にしています。夕方の5時ころにただ、遊びに来ている子供たちもいます。
矯正歯科 歯並びの治療を行います。小児歯科と非常に関連が深く、最適な時期に最短の時間で最良の結果がでるように努力しています。
インプラント インプラントは(Implant = 植え付ける)は、人工歯根療法とも言われ、歯のない部分にチタンという安定した素材でできた人工の根っこを植え込み、その上に人工の歯(ブリッジや冠)をかぶせる治療方法です。手術によって埋め込まれたインプラントは骨になじんでしっかりと固定され、健康な歯のように噛むことができます。入れ歯が苦手な方には取り外しをしないため喜ばれます。
その他 審美歯科・レーザー治療など

審美治療



どうやるの?何回かかるの?
ホワイトニングを行う前に歯の周辺の保護をします。
ホワイトニング剤を歯の表面に塗りBEYOND(ビヨンド)ライト光を照射(約30分)します。
このBeyond(ビヨンド)ライトは特許取得済みの特別なフィルターで紫外線と赤外線をカットしてホワイトニング剤に必要な光を照射することができます。
また、一度に上下16本の歯に照射することができるため、短時間でホワイトニングを行うことが可能となりました。
白さを維持するためには通常2回のホワイトニングが必要です。

痛みはないの?
処置中、処置後にしみるような「刺激」を感じる人がいますが、この原因はホワイトニングのお薬のひとつである過酸化水素による象牙質の脱水症状で、エナメル質の厚さにより、刺激が起こる時間、度合いが異なります。
これは一時的なもので、多くの場合は24時間以内に消失します。

レーザー治療
歯科の外科用レーザーは、虫歯や歯周病を引き起こす細菌を殺菌する事や外科用メスとして その大きな効果を発揮します。
歯科レーザー治療は、痛みが少なく従来の治療方法に比べ回復が早く、口内炎や知覚過敏の症状にも効果あるといった特徴が挙げられ、無麻酔、もしくは麻酔の使用量が少なくて済むのも大きなメリットです。
歯科レーザーで行う主な治療として、歯周病の治療、神経の治療、虫歯の予防や治療、黒ずんだ歯ぐきの治療などのほかに、止血や治癒の促進など口腔外科の分野にも大きな威力を発揮します。

症例


インプラント

インプラントは(Implant = 植え付ける)は、人工歯根療法とも言われ、歯のない部分にチタンという安定した素材でできた人工の根っこを植え込み、その上に人工の歯(ブリッジや冠)をかぶせる治療方法です。

手術によって埋め込まれたインプラントは骨になじんでしっかりと固定され、健康な歯のように噛むことができます。

入れ歯が苦手な方には取り外しをしないため喜ばれます。




このような方におすすめです

インプラント・健康な歯を削るのがいやな人
・入れ歯が合わなくて悩んでいる人
・入れ歯ではなく、自然な歯ならびをとり戻したい人





インプラント治療の流れ
1.インプラントカウンセリング
2.治療開始
3.インプラント埋入手術(一次手術)
4.人工歯の装着
5.メンテナンス



従来の治療法とインプラント治療法との比較
歯が一本抜けた場合

【従来の治療法】
ブリッジの支台となるために、両隣りの歯を削らなければなりません。
【インプラント】
歯の抜けたところにインプラントを埋め込み、人口の歯を被せるので両隣りの歯を削ることがありません。

奥歯が数本抜けた場合
【従来の治療法】
入れ歯を固定する金具などに異物感を感じたり、支えている歯に負担がかかることがあります。
【インプラント】
入れ歯を固定する金具がないので異物感がなく、また他の歯に負担をかけません。

歯が全部抜けた場合
【従来の治療法】 入れ歯が口の中で動いてしまい、「噛みづらい」や「話しづらい」などの不便さを感じることがあります。
【インプラント】 インプラントにより、入れ歯をしっかりと固定できるので、入れ歯を気にせず食事や会話を楽しむことができます。


インプラントのメリット・デメリット
メリット
1.天然歯と同じように噛める
2.審美性に優れている
3.他の天然歯を守る
4.食事が楽しめる
5.笑顔を増やせる
デメリット
1.費用が掛かる
2.手術が必要
3.治療ができない場合がある
4.日にちがかかる
5.定期的なメンテナンスが必要


お気軽にお越しください。

アクセス

院名 はまさき歯科
住所 〒890-0055 鹿児島県鹿児島市上荒田町27-2
営業時間 平日
 09:00~13:00
 14:30~18:30

土曜日
 09:00~13:00
定休日 日曜・祝祭日
受付連絡 050-5819-2550

大きな地図で見る